川崎ラゾーナ期間限定ショップ!香川照之の子供服アンチヲネ

川崎

香川照之さんがプロデュースする子供服ブランドアンチヲネの Insect Collection(昆虫採集) が川崎ラゾーナ期間限定ショップに登場!

開催期間:2019年5月18日(土)から8月18日(日)

場所:ラゾーナ川崎プラザ Plaza East 2F

カマキリ先生が手掛ける子供服の魅力に迫ります。

香川照之とアンチヲネの子供服

香川照之さんといえば役者さんであり歌舞伎役者のというイメージが一般的・・・でしたが今ではカマキリ先生としての方が有名なのかもしれません。

NHK Eテレの教育番組である「香川照之の昆虫凄いぜ!」は不定期放送であるにもかかわらず、子供たちへの人気は絶大です。

香川照之さんが自身の監修によるカマキリを模した着ぐるみで「カマキリ先生」に扮し、昆虫の生態を共演者に説明する、その熱意やユーモアが大人にも面白おかしいだけではなく興味を呼び起こす、そんな番組構成となっています。

それはさておき、香川照之さん自身が監修したというカマキリの着ぐるみ。

「カマキリ先生」の着ぐるみは、着せられているのではなくご自身で作って着ているものなんですね。

チョット奇抜な感じで、役者であり歌舞伎役者でもある香川照之さんのイメージからはかけ離れている所もあったんですが、実際に番組を見て、香川照之さんの話を聞いて、彼の昆虫たちに向ける愛情というか熱意を感じ、納得できました。

その熱意が、アランチヲネという会社の「インセクトコレクション(Insect Collection)」というブランドとして期間限定ショップとしてラゾーナ川崎プラザで開催されているのです。

「インセクトコレクション(Insect Collection)」とは

インセクトコレクションとは、昆虫図鑑を意味しています。

「地球のために生きている昆虫と子供たち。大人も子供も自然と共に学び1日を大切に過ごしてほしい」

そんな思いで生まれたのが「インセクトコレクション(Insect Collection)」です。

TPOやマナーといった社会性、環境問題、国際性に対する理解を深めながら子供の生きる力を育てる「服育事業」として展開しています。

デザインにはニュージーランド在住のクルーロウ華子さんの手掛けたカマキリやカブトムシ、クワガタ、トンボ、アリ、ハチ、テントウムシ、チョウ、ホタルの9種類の昆虫イラストを使用しています。

収益の一部は、自然保護や昆虫生態保護などの貢献事業にも生かされています。

香川照之とアンチヲネの子供服の魅力

今の子供たちは、特に都会の子供たちは日常の中に昆虫たちと共存する意識は余り持っていないように感じます。

カブトムシなどは図鑑やお店の販売されているケースの中にいるようなイメージを持つ子供たちもいるといいます。

自然の中にいて当たり前に昆虫たちと触れ合えるようなそんなイメージは田舎にしかないのかもしれません。

でも、本当は地球という惑星の上で生活する生き物として昆虫も人間も一緒に生きているのです。

怖い虫も当然います。刺されたり噛まれたりすれば問題のある昆虫もいます。

でもそれが共に生きるということなんですね。

「生きる力を育てる」というコンセプトは今とても大切なものだと感じます。

「太陽の様に明瞭に社会の真実を照らし、オレンジのような熱量で人々に元気を提供したい」

アンチヲネのブランドコンセプトが伝えてくれるのは温かなオレンジの光に照らされた優しい世界だと感じました。

アンチヲネのインセクトコレクション(Insect Collection):

トップス・アウター・ボトムス・ワンピース・バッグ・シューズ・帽子・雑貨・小物・水着・着物・浴衣・他大人用・2019春夏と様々なアイテムを提供してくれます。

利用者を考えて作られているお名前タグ付きループタオルなど幼稚園や小学校で大活躍のアイテムですね。

ワンポイントの可愛らしいデザインのものから、シャツ全面にちりばめられた蛍まで、一瞬昆虫であることを忘れるようなおしゃれなデザインになっています。

なんといっても魅力的なのはその価格。

子供向けのTシャツ一枚1,980円、同大人向けの3,200円と価格帯としては特に高いイメージもなくリーズナブル。

水玉模様に見えた黒の丸の近くによく見ればかわいいアリが・・・。こんな可愛いオーガニックコットン使用のTシャツが1,980円で販売されています。

お子様と一緒におそろいのシャツやパーカーを着てお出かけするのもいいですね。

香川照之さんのブランドに対するこだわりを感じることのできる「インセクトコレクション(Insect Collection)」の開催は2019年8月18日までです。

トピック:

この季節何といっても気になるのが浴衣や水着ですね。

アンチヲネではカマキリ大集合甚平や蝶々・テントウムシがオリジナルの花柄に楽しくプリントされた2WAYタイプの浴衣、水陸両用のハーフパンツなどが販売されています。

特に女の子の浴衣は、羽織を脱げばサンドレスになる2WAYタイプとなる活用の幅が広がる作りとなっています。

帯となる部分はゴムタイプの大きなリボンになっていて、とても楽ちん。

本人もお母さんも大喜びのアイテムです。

男の子にはやっぱり「カマキリ先生」の作品ですから、カマキリ大集合の甚平を。

大人用も用意されているので、お父さんとお揃いで着てお祭りにお出かけするのもいいですね。

香川照之の子供服期間限定ショップがラゾーナ川崎に

開催場所や時間などについては以下の通りです。

名称:

ラゾーナ川崎

所在地:

〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町72−1

期間限定ショップ:

「インセクトコレクション(Insect Collection)」

開催期間:

2019年5月18日(土)から8月18日(日)

場所:

ラゾーナ川崎プラザ Plaza East 2F

営業時間:

10:00~21:00

クーポン:

LINEお友達登録でラゾーナ川崎プラザ限定300円OFFクーポン配布中

特典:

10,000円以上ご購入いただいた方へノベルティの配布あり。

アクセス:

JR川崎駅より徒歩約2分

タイトルとURLをコピーしました